2016年 センター英語と大学合格 

今年、2016年の3月、ひとりの生徒から喜びの声を聞きました!

中学1年生から高校3年生まで、
英語は当校で勉強してきた彼女。

中学生になってから英語を初めたのに、
音を耳から聞いて、きちんとマネができるようになるまで練習をする
当校の宿題も、部活動から帰って疲れているのにきちんとこなしてくれました。
(手抜きの仕方もうまかったですが)

おかげで、彼女の英語力は著しく伸びて行き、
中学3年の半ばで英検2級が合格。

高校に入ってからは準1級の語彙力増強に加え、
さらっと、学校文法の根幹をおさらいしていき、
音声としては更に早い日常会話も聞き取れるレベルになりました。

高校2年生の時には準1級は受かっていたと思いますので、
受験の英語は特に問題ないレベルに達していて、
3年生になってからは予備校で他の教科に集中しはじめました。

結果として、京都の国公立大学に合格!
センターの英語は、ミスをしたにもかかわらず186点。

こうして、この春、ひとりの女の子が当校を卒業していきました。

この数年は卒業生みんな、なぜか国公立に行くのですが、
理系でも英語が強い当校の生徒は有利なのかもしれません。

ページの先頭へ